IMG_2624a.jpg このサイトはアメーバブログに引っ越ししました http://ameblo.jp/yogarun-erbe/

2011年06月27日

むくんだカラダを放置しないで!!


こんにちは!Megumiです。


このブログを今読んでいる皆様にお知らせ
=====================================


6月末で、このシーサーブログは更新をしなくなります。

下記のアメブロページを、ぜひ<お気に入り>&<ブックマーク>お願いします!

アメブロに行っても、応援クリック!よろしくお願いします!

        ↓↓↓↓↓↓↓↓
http://ameblo.jp/yogarun-erbe/

=====================================

 

 

昨日もブログを見てスタジオに来てくださった

 

ラクシュミさん → http://ameblo.jp/lakshmi-henna/

 

が、体験レッスンを受けてくださいました〜!

 

とてもにこやかでお美しいラクシュミさん。

 

気持ちよくヨガを受けていただいて、とっても血色のよいお顔で帰ってゆかれました!

 

ヨガを通して、いろんな方と繋がってゆく感覚!

 

とっても嬉し、楽し、感動の連続です〜^^

 

ラクシュミさん、また受けにきてくださいませ〜♪

 

 

 

さて、今日は むくんだカラダを放置しないで! ってタイトルです。

 

 

今、皆さんのカラダ・・・特に下半身はむくんでないですか??

 

 

 

・足首太っ!!になってない??


・太腿、ぶっとぉ〜〜〜くなってない?


・お腹、腰周り、パンパンじゃない??


・靴を履いたら、靴は窮屈じゃない??


・膝の裏、張ってない??


・しゃがんだり、裸足で歩いたりしたら、脚痛くない??

 

 

これ、最近のワタクシですーー;

 

ほんと。超むくむく状態!!

 

Megumiさん じゃなくて、Mukumiさんになっていたんです・・アハ^^;

 

 

自分の体調、ホルモンバランスに加えて、この湿度!!!

 

カラダの中に水分ぽっちゃぽちゃに溜め込んじゃって、もう大変!

 

 

むくみは、さらなるむくみを引き寄せて、どんどん、どんどん・・・

 

 

 

太っ!!!!ーー;

 

 

 

になっていきますので、できるだけ早く対処しましょ!

 

 

私の場合、ゆ〜〜〜〜っくりランニングして汗を流したり

 

ヨガをして、特に足のお手入れを行ったりします。

 

 

 

IMG_2761.JPG

 

 

・・・が、皆さんにもぜひやっていただきたいのは

 

やっぱり<足湯>です。

 

冬の冷えを取り除くために、足湯はよくやりますけれど

 

夏場や梅雨の時期の、水分の取り過ぎや冷房に伴うむくみにも効果的!

 

 

 

冬は、服を着たまま膝くらいまでお湯につけておきますけど

 

夏場だと、上半身ハダカでも!キャミ1枚とかでいいんじゃないかしら^^

 

もう、汗ダックダク!!

 

そして、むくみすっきり脚ホッソリ〜〜〜〜!

 

 

 

 

それから、<足首回し>も効果的!

 

足の指の間に、手の指を1本1本押し込んで、しっかり手で足を握りしめて

 

クルクル、クルクル足首回し!!

 

 

 

最近、むくみが気になる方、ぜひ一度おためしあれ!

 

 

 

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました〜!



ランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします!!
↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!
posted by Megumi at 00:00| Comment(0) | ボディーライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

プリッとしたヒップを作る方法


こんにちは!Megumiです。



昨日ふと・・・・

そういえば、先日 <プリッとしたヒップを作るヒミツ>

って記事を書いたけれど、ヒミツの公開止まりだったな・・・と。

ヒップの写真を撮ってみて、現実を目の当たりにして放心状態の皆さんを

放置したままじゃ〜ないか?って気付きまして・・・(そんなショック受けてない?^^)



今日は具体的なヒップアップ法

プリッとしたヒップを作る方法 をお伝えしようと思います。

 
 

あっ、その前にちょっとした“お尻雑学”の問題です!

哺乳類の中で、体に対して、最もお尻が大きい生き物は何でしょ〜か〜??



答えは、明日の記事で・・・・




って、まどろっこしい事がきらいなので、早々に答えを発表しま〜す!!




答えは・・・人間です。^^




私、この問題出された時、(ゴリラちゃうか〜?)と思ったんですけど

ゴリラは、お尻突き出して見える姿勢なだけですね。^^;




110530_234408.jpg
 ↑↑↑↑
またもや、この方に登場していただきました!^^;




人間がなぜお尻が発達しているか?と言いますと

ご想像の通り、二足歩行に関係があるワケですね。

2本の脚でしっかりとバランスを取って立つためには、大きな骨盤と

それをしっかり支える筋肉が必要なワケで・・・

それで、お尻ってものが発達しているワケです。



そうすると、だんだん皆さんのお尻がたるんできた

根本の理由が見えてきた気がしませんか?




お尻だけ、単独でプリッと上がるというのは考えにくくて

その下の脚、歩幅や股関節の可動域にすごく関係があるんですね。

歩幅が狭くなる→股関節の可動域が狭い→お尻の筋肉使わない→ダダ下がり><

っていうストーリーです。



なので、小股でソソと歩いていた和服の時代には

お尻はぺたんとしていて当然で、また和服は平坦なお尻のほうが

似合うので理にかなっているし・・・

また、小股でヨチヨチあるくお婆ちゃんが

お尻だけ、やけにプリプリしてる・・・ってのもナイわけですね!^^



ここまで読んでいただいて、知ってるわよ〜!

 

だからバックキックしてるわよ〜!

って皆さんも多いのではないでしょうか?

※バックキック 四つんばいで片足を後ろに蹴り上げる筋トレ法。


もしくは、立って片足を浮かせて後ろに脚を引く・・・っていうヒップアップ法ね!

どちらも、ヒップアップにはとっても有効でヒップトップを高い位置に持ってきてくれます。



だけど、それだけじゃ甘〜〜〜い!!



この、脚を前後に動かす動きだけでは、お尻は小さくキュッと上がりますが

だんだん、男性的な四角っぽいお尻になってきますよ!

キレイに丸みのある、桃のようなお尻を目指すのでしたら

股関節を360度ぐるりんと回してあげましょ!!!



<目指せ桃尻!ヒップアップ法>

・壁の前に立って、肩の高さに両手を伸ばして壁につける

・この時に、まっすぐ壁と平行に骨盤が向いているように!

・片足を真後ろにゆっくり引く(腰を反らしすぎないよう!)

・限界まで後ろに引いたら、ゆっくり膝を曲げながら膝を外に開く

・膝を曲げたまま、脚の付け根と膝のラインが床と平行になるまでしっかり脚を引き上げる

・そこから少し膝を前に倒して、今度は脚の付け根、膝、踵のラインが
 床と平行になるように脚を前に倒しながらゆっくり膝を前に持ってきて脚を下ろす。


わかりました〜〜??わかりにくい??

写真取るヒマがなくってね!!っていうか、思いつきで記事を書き始めるから

こうゆう事になるんだな〜^^;


わかりやすく言いますと、ハードルのバーをまたぐイメージです。

中学校の頃、死ぬほどさせられた、ハードリング・・・

大人になって活きてくるとは思いもしなかったな!!


腰の高さにハードルのバーがあると思って、しっかり股関節から脚を回してみてください。

5回真剣にやったら、お尻の筋肉笑ってきますから *^^*


では、プリプリの皆さんにお会いできる日を楽しみにしています!!


・・・っよ!!


今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました〜!



今日の記事読んで良かったわぁ〜!という方
応援クリック、よろしくお願いします!!
↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!

posted by Megumi at 00:01| Comment(0) | ボディーライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

プリッとしたヒップを作るヒミツ


こんにちは!Megumiです。



今日ね、帰りに本屋さんでサイフを開いてびっくりしたんですけど・・・


お札が1枚も入ってなかった〜 ^^;


あ〜〜ビックリした。

700数十円を小銭かき集めて、ドキドキしながら出すって・・・

小学生かっ!!ですわ^^


私のお財布は、勝手にお金が増えるシステムではないので

時々、お金を入金せねばいけません・・・



今日は、プリッとしたヒップを作るヒミツ についてです。

なんで、今日この話題でいこうと思ったかと言いますと・・・

昨夜寄ったエステサロンで、見送ってくれたエステティシャンのこりかちゃんが

私のお尻をポンポン叩いて「何履いてるんですか??」って聞くので

「ガードルとか履いてないよ、今日はショーツだけよ」と言ったら

目をうんがぁ〜〜と見開いて・・・「スゴイ!!」と言ってくれたので

今日は、ヒップネタでいこうと思います。

そして、ホントにヒミツを公開しちゃいます!!


110530_234408.jpg
この見事なヒップラインは、やっぱり黒人さん!



昨夜は、こりかちゃんが私のヒップトップの高さを褒めてくれましたけど

20代の頃は、も〜〜〜っと<ブラジリアンヒップ>だったんだけどなぁ〜・・・

中学校の時は、時代錯誤もはなはだしい<ブルマ>の体操服だったので

男子から<プリケツMegumi>とあだ名を付けられるくらい・・・

プリケツだったワケです。

ちなみに妹は、もっとプリケツでして、小学校の時のあだ名は・・・

<クロマティ>だったのです。(←ハイ、わかる人だけ笑いましょ!^^)



プリケツ、プリケツと、しつこく書きましたけど

どんなに上がったヒップでも、年齢と共に下がってきますし

カタチも崩れてきて当然なんですよね。



でもね、私はヒップには並々ならぬこだわりがありまして・・・

私、個人的には(女性はヒップが大事!)ってものすごく思ってるんですね。

なので、街で見かけた美人さんでも、ぺちゃんこ尻だったり・・・

垂れたお尻だと、ガッカリするんです・・・



・・・ってオマエは男かっ!^^;



こんなヒップにこだわりを持った私ですが・・・

30代にして一気にヒップが垂れてほんとに惨めになった時期がありました。

それは、手術して入院した時のこと・・・。

退院した後、自分の体の筋肉の落ち具合、皮膚のたるみ具合をみて愕然としました。

もうこのヒップは永遠に垂れ下がり、おばあちゃんみたいになってくのか・・・><



いや!!!!そうはさせまい!!



と、奇跡の復活を遂げた訳ですが

ヨガもランニングもヒップの筋肉を作る上で大きく貢献しています。

だけど、もっと大事な事・・・・


自分のヒップを真正面から客観的に見る


って事です。

実は、実はですね・・・ヒミツにしてて友人に言ったら引かれたんですけど

私は月に1度、Tバックで自分のヒップラインをアップで撮影してもらっています。

微妙なライン、カタチ、肌のハリまで客観的に見る。

写真を見て (うん、わかった!もうちょっと中央部に筋肉盛る必要あるな)とか

カタチを整えるために、どこの筋肉を強化したらいいのかがわかります。

キレイな丸みを作ろうと思ったら、お尻の筋肉を1カ所だけ使っててもダメなんですね〜



颯爽とデニムを履いて、お尻をチュニックで隠さなくてもいいお尻!

これを目指して頑張りましょう〜!


まずは、服の上からでいいので(いきなりはショックが大きすぎます^^;)

真正面から自分のヒップを撮影してもらってください。

どれだけだらしないか、どれだけたるんでいるか

目を反らさずに直視してみて!


そこから、プリッとしたヒップラインを目指しましょう!!


今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました〜!



ランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします!!
↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!

posted by Megumi at 00:39| Comment(0) | ボディーライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

落とすべき脂肪はどこだ?

こんにちは!Megumiです。



このまま梅雨に入るんじゃないの? ってくらい雨が続きますよね・・・

 私は雨の日は、お気に入りのAIGLEのゴム製乗馬ブーツを履くので

 足元が濡れて不快・・・って事はあまりありません。

 だけどね〜髪が1.3倍くらい膨らむのよ・・・

 増えるワカメちゃんです。^^;


雨が降ってムシムシして暑いので今日は半袖で過ごしました。

久しぶりに、体にフィットする半袖Tシャツを着て鏡に立った時・・・

(うん?大丈夫・・・よね?)って

体の細部のラインが、人様に見せてオッケーかどうか、確認しちゃいました!



 って事で、今日は落とすべき脂肪はどこだ? です。

 前にも書きましたが、体型の太い細いは個人のお好みだし

実体重よりも、見た目体重の方が大事なので、

あまり体重計の数値ばかりを気にする必要はないと思います。


じゃ〜、どこをどうやって痩せればいいのよ?


って話ですが、ご自分が細くしたいと思ってる太股は・・・

ふくらはぎは・・・腰は・・・腕の太さは・・・

もしかしたら遺伝的な体型によるものかもしれません。

人によって、太ってなくても、腰が太め、細め・・・

脚が太め、細めっなど、元の体型って違いがあって当然ですからね!!

私がまさにそうで、どんなに痩せても、運動した事ない人みたいな

棒のような、ガリガリ脚には絶対にならないと思います。

ガリガリの子供の頃でさえ、脚は細いなりに、たくましかったし(^^;)



だから自分の理想の太さや体型にムリに近づけようとするよりも

まずはご自分の体型に対して、ムダについてる脂肪・贅肉

落としていく事から始めていきましょう〜!


110304_141741.jpg
ムダにつく脂肪のもと〜〜〜〜〜!!



ムダについているのはどこだ?・口・;




それを簡単に探す方法をお伝えしますね! 

カンタンです!

手のひらで、体の至るところを触って温度を感じてみる事!

ホラ、腕の力こぶが出るほうは温かいのに・・・

裏側の二の腕はひんやり、冷たくないですか?


お腹はどう??下腹ってこんなに冷えてるの??

腰はどう?お尻は??

意外と・・・膝の上とか太腿、内股はどう???


ひんやり冷たかった所・・・

それがあなたのムダな脂肪蓄積所です〜!!><


冷えてる所は、老廃物と脂肪の温床ですよ!

動かさないから血流が滞る!
 ↓
血流が悪くなるから、脂肪が溜る。
 ↓
脂肪が溜るから、冷えを溜め込む・・・の悪循環!



「でも、こんな部位動かされへんわ〜〜・・・」って

声が聞こえてきそうだな・・・ ^^


その、へんな所についたへんな脂肪を、できるだけ早く

分解して外に排出するために

冷えてる部位を、モミモミ揉んでみてください!

冷えてるところを温めるように、少々強めにモミモミ!!

すると、その箇所が温かくなってくるでしょう?

血流がよくなって、ちょっと赤みが出てきたでしょう?


ただ、この冷えてる所モミモミ だけで脂肪燃焼がしやすくなりますよ!


テレビ見ながら、モミモミ・・・

パックしながら、モミモミ・・・


ボディーラインを整えるには、まず自分の体を素手で触る事!

夏までに、スッキリボディーを目指しましょ!^^


 
では、今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました〜!



いつも応援クリックしてくだる皆様!!
ありがとうございます〜!! 
↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!
posted by Megumi at 00:47| Comment(0) | ボディーライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

ヒップラインは3週間で変わる!


こんにちは!Megumiです。



昨日は、空いた電車に乗って出勤してきました。

いつもより少し静かなオフィスで仕事してると、お昼前に突然大きな重低音が・・・



ゴゴォ〜〜〜〜グォ〜〜〜〜!!!



隣の島で仕事していた同僚が驚いて

「えっ???今の何の音???」


あっ・・・・私のお腹が鳴った音デス・・・ ^^;


胃腸も元気!って事で前向きに行きましょう〜!




今日は久しぶりのボディーラインに関する内容・・・

 ヒップラインは3週間で変わる! です。
 
        ↑↑↑
あっ、言い切っちゃいましたね?

大丈夫?大丈夫??

もちろん個人差はありますよ!

だけど「○○しただけで」ヒップラインが変わった方がいるんです〜!!



110502_230340.jpg
プリッツとしたヒップは魅力的〜♪



それは、先日2回目のランニング教室を受けられたYさん。

もともと、スレンダーでウエストにくびれもある、スタイルの良い方でしたが

3週間前に、初めて姿勢をチェックさせていただいた時は

少しお腹を前に突き出すような、お腹に力が入っていない立ち姿勢で

お尻にも力が入っていなくて、腰に負担のかかる立ち方をされていました。

Yさんに限らず、この立ち方の女性結構多いんですよ〜!



ランニング教室では、いきなり走り始める前に

しっかり骨盤を正しい位置に立てて、腹筋をしっかり使って歩く事から

指導させていただいていますが・・・

Yさんはホントに真面目に私が指導させていただいた通りに

お家でも腹筋まわりをきちんと意識して、骨盤を立てて

しっかりウォーキングを1時間くらい続けられてたそうなんですね。



そしたら、3週間後の2回目受けられた時に・・・

「アレ???Yさんすごく立ち方綺麗です〜!まっすぐ立たれてます〜!」

と、最初の驚き!!!


そして、後ろ姿、横姿を見てみると・・・・

「お、お尻が!!幅が小さくなってプリってしてる〜!!!」

2度目の驚き!!ホントに驚き〜〜!!



元々、小尻の方でしたけど、ヒップのサイドがキュッ!!て中央に寄って

横から見たら、綺麗な半円のヒップトップの高いヒップになられてたんです!


「え〜〜〜!!!見られてたんですか〜??」って恥ずかしがるYさんでしたが

ヒップの幅が小さくなったのは、ご自分でも気付かれていたそう・・・。



本当に、私自身もすごく驚きましたが

目で見て、パンツの上からでも変化がわかるくらいですから

相当な変化ですよ〜!!*^^*

正しい姿勢、腹筋を意識して歩いただけで、この変化!です。



何も考えず、歩くだけ〜・・・走るだけ・・・ヨガのポーズ取るだけ・・・よりも


・どの筋肉を使っているかを意識する。

・正しい体の動かし方、姿勢を意識する。




を心がけるだけで、効果は倍増しますよ〜〜!!


やみくもに有酸素運動をして、疲れる前に

まずは、正しい体の動かし方を覚えましょうね〜!


ウォーキングだけでも・・・という方も、ぜひ<ランニング教室>へ!




今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました〜!


いつも応援クリックしてくだる皆様!!
ありがとうございます〜!! 
↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!
posted by Megumi at 00:00| Comment(2) | ボディーライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。