IMG_2624a.jpg このサイトはアメーバブログに引っ越ししました http://ameblo.jp/yogarun-erbe/

2011年03月01日

体が硬くてもヨガはできるの??


こんにちは!Megumiです。



先週告知した<ランニング教室>ですが、“走るのは初めて・・・”という方も

勇気を出してお申し込みいただいております。


「57歳ですが、年齢制限ありますか?」そんな嬉しいチャレンジのメールを

いただいき、私自身(勇気を出して、告知して良かった!)と思っています。

何歳からでも、運動苦手でも大丈夫!!

一歩を踏み出す勇気が、明日のあなたを輝かせてくれます。

(走ってみようかな・・・)という方はコチラ
                  ↓↓↓
 http://yogarun-erbe.seesaa.net/article/185566765.html




ランニングのお話から入りましたが、今日はヨガの話題。

体が硬くてもヨガはできるの?? という内容です。

これ、最近しょっちゅう聞かれるんですよね・・・



日曜日は久しぶりに陶芸教室に行ってきまして

日常使いの小鉢を4つ、作ってきました。

陶芸の先生(男性)が、「Megumiさんヨガの先生やってるの〜?

腰痛をほぐすような動き教えてくれないか??」と言うので

毎日、ほんの5分!簡単にできるものをお教えしました。

陶芸家さんって、焼いた作品を釜から出したり・・・

結構、腰を使いますもんね〜!!



お教えしたのは、複雑なアーサナ(ポーズ)でなく、

リビングで、くつろいでいる時にできるようなポーズ・・・

これって、本当に効果あるの?と思えるくらい簡単なもの・・

やってみた先生は

「こんなちょっとの事だけど、腰がラクになったわ〜気持ちイイわ〜!」



周りで見ていた、他の生徒さんも

「へ〜〜それなら、私でもできそう!」

「ヨガって、ぐにゃ〜って柔らかいポーズをするものだと思ってた!」

と感動してくださって

「ヨガってどんな効果があるの?体にイイっていうよね?」と

興味津々に・・・



普段、体をあまり動かさず(私は体が硬い!)と思っている人は

意外と多いものです。

そんな方たちは、決まってヨガに対して

「私は体が硬いから絶対無理!恥ずかしい!」と言われます。



そう思われるのは当然かもしれません・・・

ヨガの雑誌、ヨガのアーサナ(ポーズ)をしたポスターなどなど・・・

目にするヨガの写真って、ほとんど上級者の超軟体ばかり!!

そんなの私だって、まだまだカンペキにできる自信ありませんよ〜〜 ><


110228_232925a.jpg
こんなの出来なくてもいいのよ〜!!



本来ヨガは自分の心と体に向き合い

自分の心身の異変や状態・・・硬い箇所や痛い所に

気付く事が、一番大切!

人から、どのように見られるか・・・など、気にするものではありません。



また、上級者と同じような、アーサナ(ポーズ)の完成形にならないと

効果が半減するものでもありません。

体か硬い方も、ちゃ〜んと効果はあるのですよ!

それに、人それぞれ手足の長さ、骨格、筋肉、関節・・・違っているので

同じカタチになるワケがない!くらい思っていて丁度いいんです。



私が、陶芸教室でお教えしたものは

「へ〜!これもヨガなの?」と言われるくらい簡単なものでしたが

きちんと、呼吸の仕方もお伝えすると

簡単な動作であっても、効果はちゃんと感じていただけます。


体が硬い人は、むしろ“イテテテテ!!ココがイタい!!”って

ご自分の体に意識が向くので、むしろ体が柔らかすぎる人より

ずっとヨガの効果は感じやすいんですよ!



はじめから、ぐにゃぐにゃに体が柔らかい方は

どんなアーサナをしても(これで合ってる?どこにも効いてない!)

という感覚になる事もあるのです。



体が硬くて、ヨガを敬遠しているアナタ!!

アナタこそ、ヨガをやるべき人ですよ〜!!*^^*



日曜日に遊びに行った産休中の後輩は、産後のママ友を集めるから

“産後ヨガ”を自宅でやって欲しいとリクエストしてくれました〜!

出産直後のママさんたち、骨盤引き締めていかなきゃいけませんしね〜!

下半身、むくみがちになってますから

ヨガの気持ちよさを、じっくり味わってもらえそう〜〜!!


お家で産後ヨガをする日が、今から楽しみ〜〜♪



今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました〜!


ランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします!!
↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!
posted by Megumi at 00:00| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

ヨガで止める力・留める力を身につける!


こんにちは!Megumiです。



今週も今日一日で終わり〜〜!!

木曜日も、仕事帰りに<ボディメイクヨガ>に行ってきまして

帰りは電車の中でぐったり・・・

寝てしまって、起きた時には、ぷはぁ〜〜〜っと

<成長ホルモン>がバンバン出てる感じがしましたよ!!

同じヨガでも癒し系のセラピーヨガではなくて

筋トレ要素が入ったヨガなので、体にじわっと効いてきます^^;




そんな今日は、久しぶりのヨガネタです。

止める力・留める力 について書いてみようと思います。



ジムのスタジオメニューでもヨガが入っていたりするので

ヨガもスポーツだと思っている人も多いでしょうけど

ヨガは、スポーツではないんですよね。



インストラクターをさせていただいているものの、

私もまだまだヨガ修行中の身・・・

ヨガを深く学ぶにつれて、本当にヨガって自然の摂理や

哲学やアーユルヴェーダはもちろん、東洋医学や・・・

いろんな物の原点なんだな〜と改めて感じます。



今は、健康ブーム・スポーツブームですので

体を動かす事に、みなさん意識が向いていると思いますが

ヨガのアーサナ(ポーズ)をキープするには

体の動きを止める力も重要になってくるのです。


もちろん、ヨガでは日常生活で使わないようないろんな部位を

しっかり伸ばしたり、動かしたりしますけど

バランスを取って、片足で静止したり・・・

腹筋使ってV字バランスのようなカタチでキープしたり・・・

動きを止める事も、かなりの筋力が必要です。



体を物理的に止めるには、筋力が必要なのですが

その筋肉の収縮を維持し続けるには

心を留める力も必要になってきます。


よく、トップアスリートや格闘家たちがヨガをトレーニングに

取り入れていますが、筋肉の柔軟性を高める事はもちろんの事、

彼らにとっては、この<心を留める力>を得る事のほうを

重要視している人のほうが多いようです。


どんな状況にあっても、揺れる事のない心

それを得る事で、いつでもどんな環境でも

自分のベストパフォーマンスが出せるようになるからです。

100719_051411a.jpg


私も、ヨガをやり始めた頃は、ヨガの最中に

考え事ばかりしてました・・・^^;

(ヨガ終わったら何時だからその後、アレしてから、あそこに行って・・・)

とか、むしろヨガ中は次のスケジュールを調整する時間みたいな・・

それでは、全くヨガの効果はありません!

いつまでたっても、心も体も止まりません!!よね!



ヨガを重ねていくにつれて、自然と止める力が身に付いてきました。

本当に、今では体をキープする筋力はもちろんですが

心をいつも一定で集中した状態に保つ、心を留める力もついてきました。



ヨガをやっていない皆さんも、何か作業をしている際に

ただ、何気なくこなすのではなく

今の自分自身に意識を向けてみてください。

今目の前の作業だけに・・・そしてそれを行っている自分自身だけに・・・


そうやって、集中して体を動かすようになってきたら

掃除でも、お料理でも、日常の中の些細な事から

ヨガ的なエッセンスを感じ取ることができるでしょう。


今日は、集中して何をやってみます??^^



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました〜!!


ランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします!!
↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!

posted by Megumi at 00:21| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

用途に合ったヨガマットを選ぼう!


こんにちは!Megumiです。



最近、ボディーメイクヨガに週2通いだして2週間・・・

確実に体の締まり方が違ってきました!!

腰の上から脇腹にかけて・・・

普通に運動しててもなかなか締めにくいアノあたりのお肉が

ビシッとしてるんですぅ〜!!^^



さて、今日は用途に応じたヨガマットの選び方 についてです。


と言っても、私もいろんなメーカーのありとあらゆるマットを

検証したワケではないので、主にマットの厚み について

書いてみようと思います。



先日は、日帰り横浜出張の帰りにそのままヨガをしてきたんですが

ヨガマット持参しないといけないスタジオで・・・

しかも、出張帰り・・・・さてどうする?



まさか筒状のマットを持って嬉しそうに新幹線に乗るわけにもいかず・・・

そこで、購入したのが、0.5ミリの折りたためるヨガマットです。

右のピンクのマットがそう。小さいでしょ!!カバンにすっぽり!

110116_085012.jpg


上の2つは、芦屋の Anri&Bebe のヨガマットで

地球に優しい素材でできてるんです!

左の筒状のマットも、コンパクトで厚みが3ミリタイプのもの。

これは、会社帰りに通う時用に購入しました。

薄くて、超軽量なので持ち運びに便利です。



芦屋での教室は、カーペットのお部屋でレッスンをするので

マットが薄くても、冷える事もなく体が痛くもないので良いのですが・・・


会社の同僚に教えているヨガ教室は、普通の会議室の床で行ってるので

冬は冷えるし、クッションの効いたマットでないと体が痛いので

重いけれど、6ミリのマットで行っています。



これから、ヨガを始めようと思っている人・・・体が固い人・・・には

かさばるけれど、6ミリ以上のマットをお勧めします。

あぐらをかくだけで、くるぶしが痛くなる人もいますからね・・・^^;

初めての人は、気持ち良いクッション性のある厚めマットをお勧め!



逆に、ヨガ中級〜上級者でいつでも、どこでも旅先のホテルでも・・・

ヨガがした〜〜い!という人は

上で説明した、折り畳めるコンパクトマットを1つ持っていると便利ですよ!

薄いけれど、グリップも効いていてなかなか良かったです。


110120_191406.jpg
↑ぺらぺらなのに、滑らなくていいよ〜〜!!


それでは、まだまだ寒いですけど

体調を崩さないようにしてくださいね!

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


ランキングに参加しています。
応援クリックしていただけると嬉しいです!!
現在、何位なのかしら・・・

↓↓↓↓
banner_23.gif

よろしくお願いしますね!

posted by Megumi at 00:24| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

エネルギーを体感する〜クリパルヨガ体験


こんにちは!Megumiです。



最近の私は・・・ヨガ・ヨガ・ヨガ・ヨガ・ヨガ三昧です。

先週金曜から今週木曜まで毎日、土日も会社帰りの夜も

教えたり、教えられたりのヨガ三昧!

こんな生活があと数ヶ月続くのです〜・・・



私は、本当に運良くありがたく、ヨガインストラクター養成を出てすぐに

スタジオのクラスを持たせてもらっていますので

“血を吐くような”修行なんて経験せずにインストラクターをさせてもらっています。

まぁ今のご時世、別に“血を吐く”までしなくとも良いのが・・・(^^;)

人の前で指導させていただく以上、人の何倍も努力しないといけないワケで

(養成講座出たから、教えられるも〜ん!)っていう甘い考えは

生徒さんに申し訳ないのでございます。

なので、自分で修業期間を設けまして、徹底的にいろんな所でヨガを受けて

もっともっとヨガを深めている最中なのです。



そこで、今日はクリパルヨガでの体験をご紹介!


小雪が舞う、寒〜〜い日曜日に、みっちり3時間クリパルヨガを受けてきました。

クリパルの日本の第一人者三浦徒志郎先生、直々にワークショップを受けられる!

しかもご近所の明石で初の開催・・・

っという事で、定員はすぐに埋まりキャンセル待ちが出たほど。

19名の参加者のうち、15名は関西でクリパルヨガの教室に通う生徒さん。

私みたいに、ネットでたまたま見つけて応募した人なんて、わずかだったよう。

ほんと、ツイてるわぁ〜!引き寄せてるわぁ〜・・・(^^)



三浦先生は、鍼灸をはじめとした東洋医学の治療を続けながら

ヨガ指導も始められた先生なので、体の動かし方や骨の動きなどを

初めての方にもわかりやすく、とても丁寧に指導されます。

目に見えない“プラーナ”。日本で言うところの“気”とか“エネルギー”の

感じ取り方も、すご〜〜くわかりやすく教えていただけます。



クリパルヨガの特徴的な所は、インストラクターが一方的に指導しない事。

一つのアーサナ(ポーズ)が終わったら、

「どんな感じだった?どんなふうに感じた?」とお互いの感じ方をシェアします。

もう一度、同じアーサナを、数センチ手の位置を変えて行ったら・・・

それだけで、体のどの部分が、どんなふうに変化したかを気付かせてくれるのです。

IMG_1704.jpg
↑イメージ写真ね!こんな雰囲気でヨガしたワケじゃないのよ(^^;)



これは、私のようにヨガを指導する立場にとって、とっても勉強になりました。

まだ、初心者の方がアーサナを行った時に、どこが辛くてどこに力が入るのか・・・

それを正しい位置に導くために、どんなフォローをしてあげるとわかりやすいか

非常に勉強になりましたね〜〜。



3時間、動きっぱなしではなく、ほとんど静的な動きで、

合間合間にお話があるので、運動量はそんなに多くないのですが

しっかり内観させてくれるので、ものすご〜くプラーナ(気)が

活性化するのがわかるのです!

運動量は少ないはずなのに、いつまでも家についても体の奥からポカポカ!!

筋肉を動かす事による物理的な燃焼ではなくて

体の奥から沸き起こるエネルギーの活性化によって燃焼する感覚

わかっているつもりでしたけど、これほど長時間継続するとは・・・



最後に、三浦先生と少しお話させていただいたのですが

ワークショップで感じた感想をお伝えすると

「そうか〜敏感なんだね〜!きちんと感じられる事はイイ事だよ!

教えてるんだったら、すごくイイと思うよ!わかりやすかったでしょ!」と

気さくにお話してくださって、とってもニュートラルで肩の力の抜けた・・・

でも、偉大なオーラを感じる方でしたよ!!



ヨガを長年やっている人も、意識を向ける視点を少し変えるだけで

今までのアーサナがもっと奥深く、面白く感じる事ができると思います。

クリパルヨガに限らず、ちょっとヨガに興味を持ち始めた方・・・

ぜひぜひ、通いやすいスタジオに足を運んでみてください!!


では、今日も最後まで読んでいただき感謝、感謝!!!


ランキングに参加してみました!
下のボタンをポチッと押すだけでOKです。
応援クリックよろしくお願いします〜!
↓↓↓↓
banner_23.gif

posted by Megumi at 00:45| Comment(2) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

聖なる日の瞑想会〜テーマ:水


こんにちは!Megumiです。



昨年12月25日に参加してきた、<瞑想会>について

記事にしてみようと思います。

これは、日記か?いやいやメンタルじゃないし・・・

瞑想については、ヨガのカテゴリーで扱うことにしますね。



ヨガのレッスンの中でも瞑想は行いますが、今回私が参加したのは

知人のヒーラーさんが主催する、<瞑想>が目的のワークショップです。

私自身は、全く霊感もなければサイキックでもなし・・・なのですが

そのヒーラーさんいわく

「Megumiさんは天然系だからね、自覚してないだけで無意識で

わかってるタイプなのよ」と笑われますが・・・(^^;)



なので、今日の文章は意味がわからない人には全くわからないかもしれません。

また、興味がない方には(ヘンな人?)って思われるかも?

まぁ、そういうのもあるんだな・・・くらいに流してお読みくださいませ。




今回の瞑想会は水をテーマにしたものでした。

中央に、浄化したいもの、清らかなもの、そしてお水を置いて・・・

私たちの瞑想によって、そのお水が清められ

美しい“気”のヒーリングウォーターができますので

それを、近くの海に流そう・・・というものです。


101225_130629a.jpg

ホメオパシーという言葉を知っていますか??

ホメオパシーとは、物理的にはほとんど効力がないんじゃない??ってくらい

<極度に希釈した成分を体に投与する事によって、自然治癒力を引き出す>

という考え方です。

その、ホメオパシーの考え方に基づいて、キレイなヒーリングウォーターを

海に流す事で、少しでも海が美しさを取り戻すお手伝いをしましょう

・・・と、ヒーラーさんは話されていました。



水の結晶の写真を見たことありませんか??

“ありがとう”とか“愛してる”とか、良い言葉をかけられたお水は

とってもキレイな結晶ができる・・・



なるほど・・・水も生きている・・・

私たちの体の成分もほとんど水・・・

自ら、美しく戻る力が水自身にもあるのか・・・




101225_130913a.jpg


それから、海に返す水だけではなく、今の自分の体に必要な

自分自身のヒーリングウォーターを作る事も、今回の目的でした。

自分の目の前に、紙コップに入れたミネラルウォーターを置いて

瞑想に入ります・・・

瞑想中は、正座やあぐらに関わらず、ラクな姿勢であれば

寝転がっていてもかまいません。




静かに目を閉じると、ヨガで瞑想する時とは全く違う感覚があります。

なにせ、サイキックな方たちばかりに囲まれてますから・・・

ビシバシ、エネルギーのパワーが強烈です。

眉間に、ビシビシビシと軽い電流が走るような刺激が走り

その刺激が心地良かったり・・・

カッカするほど手の平が熱くなってきたり・・・



瞑想の後、目の前に置いたお水に静かに視線を移し

何も考えず、ただ水を見つめます・・・

そうしてできたお水が、私にとっての“ヒーリングウォーター”

瞑想前に飲んだ味は、全く味のしないただのミネラルウォーターだったのに

瞑想後の私のお水は、ちょっとはと麦茶っぽくて香ばしい!!

人によって味が異なるようで、「甘〜い!」っていう人もいたり

「漢方っぽい・・・・」って人もいたり。

自分の出すエネルギーや波動によって、水の分子が変わるのを体感できました。



それから、瞑想中に見たり感じたりした事を共有するのも

ヨガスタジオでの瞑想とは違うところ・・・

不思議な事に、同じようなモノを瞑想中に見る人がいたりします。



私は、目の前に直径1メートルくらいの大きな目が出てきて

静かにこちらを見ている優しく、まつ毛の長いピンクの瞳が見えまして

無意識に(観音様に見つめられてる〜)と感じたのですが・・・

私以外にも、二人も「大きな目が見えた」と言っていました。

だけど、その見え方は人それぞれで、

「大きな目に睨まれて、怖くてビクビクしてしまった」という人も。



人が瞑想中に何を見て、何を感じているのか、普段は全くわかりませんので

こういうお話を聞けるのも、貴重な体験です。


最後は、今年のテーマ

・手放しても良いと思う自分の感情や行動

・修正が必要だと思う、自分の感情や行動

・こうありたいと思う、自分自身の状態


などを紙に書きまして、自分へのアファメーションを行って終了しました。

終わった後は、清々しい気分!!



普段、長時間瞑想する時間も、自分の事や地球の事や

空気や水の事や・・・そんな事にフォーカスする時間も取れないので

こんな機会に、じっくり考えたり感じたりする事って、本当に大事!!


また、日常の中でもそんな時間を取っていきたいと思います。


最後まで読んでいただいた方・・・

最後まで読んでも、ちっとも意味がわからなかった方・・・

(ふぅ〜〜〜〜〜ん・・・)でOKよ!!


では、今日もお読みいただき、ありがとうございました!










posted by Megumi at 00:00| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。