IMG_2624a.jpg このサイトはアメーバブログに引っ越ししました http://ameblo.jp/yogarun-erbe/

2011年05月05日

ネガティブ感情を吐き出す方法〜カラーセラピー


こんにちは!Megumiです。



先日、朝日新聞のスポーツ記者さんから取材を受けまして・・・

今日の朝日新聞の朝刊に、ちょろりとランニング教室の記事が載るかもです。

「何か大きなニュースがあって記事が差し替えになれば、また連絡します」と

律儀な記者さんですが、たぶん大きなランニングブームの記事の中の

“ちょろり・・・”だと思います。

しかも、関西エリアだけの記事じゃないだろうか・・・??

見つけた方は、教えてください!



さて今日は、ネガティブ感情を吐き出す方法 についてです。

みなさん、自分の中にネガティブな感情が湧いてきたらどう対処してます?

対処方法をちゃんと持っておられますか?

え???ネガティブ感情なんてない??



うっそぉ〜〜??気付いてないだけよぉ〜!!^^;



私、ダライラマ14世が日本に来られた時に、法話を聞きに行ったんですけど

あの、ダライラマ14世でさえ・・・

「そりゃ〜私も人間だから、腹も立つし、嫉妬もするさっ!!ハッハッハッ!!」

明るく高笑いされてましたから

ネガティブな感情が湧く事は、ぜ〜〜んぜんOK!むしろ自然な事ですよ。



私のネガティブ感情、発散方法は・・・


怒りの場合・・・走る!!!


(ホンマにもぉ〜!!腹立つわっ!!クッソォ〜!!)と思いながら走ると


まるで、蒸気機関車みたいに煙をあげて(?)

ワァ〜!!!って、めちゃくちゃ早くパワフルに走れるんです!^^;

・・・で、その後スッキリ。



わかりやすい怒りの感情は、自分でもすぐ気付いて発散できるのですが・・・

やっかいなのが、<悲しみ>です。



最近の私、まだ(本調子じゃないな〜)って自分で気付いてたんですけど

<悲しくなんてない、傷ついてなんかない>って事にしてた事が

時折、ふわっと浮上して悲しい気持ちになるのよ・・・。



自分の感情をどこにも吐き出さないと、こうやって癒されてない気持ちが

ひょっこり顔を出すのですね〜!!



なので、今日は自分でカラーのワークショップをして

カラーセラピーで癒してみました。


110504_204041a.jpg
この画の中で、自己像はピンクのお花・・・



白い紙を目の前にすると、大人はまず(何を書こう?)って頭で考えますが

この時は、頭を空っぽにして色遊びのつもりでクルクル手を動かします

何を書こうと考えず・・・構図も考えず・・・・

気持ちの良い場所に、気持ちの良い色を重ね、(もういいや)と思ったらやめる。

埋めたい空間があれば、また色を置き・・・



何も考えず自由に描く自分を

もう一人の自分が客観的に観察してる・・・

(おっ、その色からいくのか・・・)

(その場所に塗るのか・・・)と観察し・・・

今日は、自分がセラピストであり、自分が受ける立場であり・・・の

一人二役をやってみました。^^

後で(ふふ〜〜ん)って自分の描いたものを見てました。^^



悲しみの感情を100%まだ出し切れていないですけど

それでも、なんとなく自分の中の自分に癒されました。

こうやって、色と一緒に自分の感情を表に出して、可視化する。

それを客観的に見てみるって作業は、忙しい社会人の方は

なかなかできないと思いますが・・・

騙されたと思って、ちょっと塗り絵でいいのでやってみてください。



別に色の知識なんて、なくていいです。

塗った後の状態を分析しようなんて、考えなくていいです。

ただただ、色と向き合って、気持ちよく塗る。

傷ついた心を癒すように、刷り込むように塗る・・・。


そうしたら、気持ちがふわ〜〜っと軽くなるのに気付きますよ!




今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました〜!


いつも応援クリックしてくだる皆様!!
ありがとうございます〜!! 
↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!
posted by Megumi at 00:00| Comment(0) | カラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

桜色のキセキ


こんにちは!Megumiです。



この週末、神戸は桜が満開のようです。

うは〜お花見!!*^^*

土曜日に、芦屋川の桜でも見ようかな〜!!

今日は久しぶりに色について書いてみようと思います。

私にとっての桜色 についてです。


桜色・・・俗に言う淡いピンク色なんですけど

ピンク色の心理状態って一般的によく知られているのは

・幸福感

・母性

・優しさ


などがありますけど、ネガティブな感情としては

<不安>や<迷い>の表れだったりもするんですよね。



私は実は桜の花を見て、(わぁ〜〜!!綺麗!!)って思えるようになったのは

大人になってからの事なんです。


それまで、私にとって桜の花って・・・

入学式、新学期、・・・などなど環境の変化も大きく

精神的にも不安定で、気候は寒暖の差が激しくて肉体的にも不安定な時期・・・

 

そんな不安定な時に咲く花。

学生時代、そして就職したてほやほやの私にとって

桜の花を見て、嬉しそうにみんな浮かれているのに

自分だけが取り残されているような・・・・

桜の色は、不安と憂いと入り混じったちょっと憂鬱になる色だったのです。

 
 
IMG_1536.JPG
 
 
阪神大震災があった年・・・
 
神戸は、春になっても全く色がありませんでした・・・
 
ファッションの街と言われた神戸・・・
 
なのに、お洒落に敏感な若い女性も、キレイな色のスプリングコートなど
 
着ている人はいませんでした。
 
リュックサックにスニーカーという<震災ルック>と言われる格好で
 
黒とかグレーとか、そんな色で一色になっていた神戸が
 
ある日、淡いピンクで染められていきました・・・
 
ちょうど、今頃の季節・・・桜が満開になったんです。
 
 
 
JRの車窓から須磨浦公園の満開の桜を見て、
 
今まで感じた事がないくらい美しく、優しい淡いピンク色に圧倒され
 
涙があふれて止まらなかった事を思い出します。
 
 
 
この頃からかな・・・私にとって桜色は
 
不安や憂いの気分と同調する色ではなくって
 
希望や、喜びや、静かだけど確かな生命力を感じる色・・・に
 
変化していったように思います。
 
 
 
冬の間、じ〜〜〜っと身を潜めて寒さに耐えている桜。
 
冬の間、自分の中で、エネルギーを蓄積している桜。
 
地中にどっしりと根を張って、春のその時に備えている桜。
 
 
 
今、元気にポジティブに動けない人も、全然焦る事はないんだよ。
 
今の自分は、冬の桜と思えばいい。
 
いつか、満開の花を咲かせる時がくると、自分を信じて・・・。
 
 
 
震災の地にも、皆さんの桜が少しずつ花開きますように。
 
今日も、復興を祈りましょう。
 
 
 
 
今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました〜!



最後まで読んだよ〜〜!
のかわりに、クリックお願いします!!
↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!
posted by Megumi at 00:00| Comment(0) | カラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

色で気持ちをモチベートする!


こんにちは!Megumiです。




だいぶ、暖かくなってきました。


今年に入って、初めて“寝汗”をかいて目覚めましたよ!^^;


早すぎ???


みなさん、そんな事なかったですか??




この、春の陽気とはウラハラに、朝の目覚めが

すご〜〜〜く重かった私は

元気を出すために、キレイ色を着てみました〜〜!



今日は、色で気持ちをモチベートするについて書いてみます。



私たちは、日ごろ何気なく色を見ていますけど

気分によって、(キレイだな〜〜)って惹かれる色は違うんですね。

ほとんど、日常では無意識に色を目で色を追っているので

気づいてない方も多いかもしれませんが・・・・



なんか、最近やたら淡いピンクが気になる〜〜〜とか

逆に、なんだか赤に嫌悪感すら感じる・・・とか



今日は詳しくは説明しませんけど、

気分と色って、とってもつながりがあるんですよ。



そのつながりを利用して

気分が落ち込んでたり、パッとしない時こそ

明るい色の服を着てみてください。

110315_130859.jpg
ブルーのストライプシャツに若草色のニット♪



軽やかな色をまとった瞬間に、ス〜〜〜っと心も軽くなるような


魔法みたいな感覚を味わってみてください。



キレイな色で、前向きで明るい笑顔になりましょう!


そして・・・



復興を祈りましょう。



今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました〜!


読んだよ〜!のしるしに
応援クリック、よろしくお願いします!!
↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!
posted by Megumi at 00:00| Comment(0) | カラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

色で体調整える??色からもらうエネルギー!


こんにちは!Megumiです。



昨夜、神戸は久しぶりに雨でした。

天気予報で“夜に雨が降る”ってわかっていたのに

傘を持って出なかった私は、全身ビッショビショで帰宅しました〜

あまり寒くなかったので、久しぶりにずぶ濡れになるのも

なんか気持ちイイなぁ〜・・・^^


雨で濡れた服や髪を乾かして、着替えて冷えた体が温まってきたら

のほほ〜〜んとシアワセな気分になりませんか?

私だけ??^^;




今日は、色で体調を整える?? について書いてみようかと


なぜ、この内容を書こうかと思ったかというと

先週、自分の体調を整えるために、無意識に色を選んだんだな〜

って感覚があったんですよ〜!!




10日ほど前くらいかな・・・妙にしんどい一週間でした。

ちょっと貧血気味というか、頭の中に霧がかかったように・・・






眠い・・・
とにかく眠い・・・ ー ー;







特に女性は、貧血気味になりやすいですけどね!

ぼや〜〜んとして、体も重いし・・・

血が足りてな〜〜い!

と感じた翌朝!

無性に赤が着たくなったんです!



もう、デザインとかコーディネートとかどうでもいい!

なにせ、赤が着たい!

赤ありきで、赤を中心にコーディネートしたい!!

もう、クローゼットの中を、赤を求めてかき回し・・・

鮮やかな赤のカーディガンを着て出勤!!


110202_093051a.jpg
↑ 私が似合う赤は、お祭り騒ぎな朱赤です〜〜



あ〜〜なんだか赤を着ただけで、輸血された気分!

(↑ホンマかいな〜〜^^;)

全身にパワーがみなぎってきて、血の気が戻った感じ!


もちろん、貧血気味の時は、(レバー食べなきゃ)とか

食べ物で補うのが一番なんですけど

色のパワーも捨てたもんじゃ〜ないですよ!!ホント。


色のエネルギーを目から、皮膚から吸収する感じ!!



気分が乗らないなぁ〜!とか

体、重いな〜〜〜!とか

そんな時に、積極的に色を活用してもイイかも〜〜〜!!



他にも

・プレゼンの時は◯色!

・大事な商談の日は◯色!

・優しい気分になりたい時は◯色!


みたいな、自分だけの色の使い分けをするのも

気分にメリハリが出ていいかもしれません。



そして、今日は何色を選ぶのかしら・・・^^

今週も残りわずか!

頑張って、仕事しましょ〜!!!



今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました〜!



少しでも多くの人に読んでいただきたいので
参加ランキングを<ダイエット>に変更してみました・・・
ダイエット関連の他のブログもチェックしてみてください〜!

↓↓↓↓
banner_23.gif

一日2回、家と会社でクリック〜〜よろしくです!!

posted by Megumi at 00:00| Comment(2) | カラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

モノが語る、色が語る〜色の持つ意味


こんにちは!Megumiです。


昨日のブログで“昼の予定はなくなった〜!”と書きましたけど

やっぱり、結局なくならなくて・・・

日曜日は、朝から出ずっぱり!!



この“でずっぱり”って言葉!!

友人との鍋パーティーで飛び出した言葉で

最近、私の中でちょっとしたブームになってます。

この開き直り感が、ちょっと笑える・・・・



朝から夜まで、出ずっぱりの外食続きでしたけど

結果的に、癒された一日でしたね〜!!

まったり中国茶なんか飲んだりして!


101226_155010a.jpg



さて、今日はのお話。

色彩心理とかカラーセラピーなどの言葉があるように

色によって癒されたり・・・

また、その時惹かれる色によって、その時の心境が現れたり・・・

そういった事がある事は、みなさんご存知ですよね?


ちょっと色の本を手に取ると、色が持つ意味など

詳しく書いてあったりします。



私は、10年以上前からカラー関係のセミナーなどを行ってきて

カラーのワークなどで、人それぞれの色の使い方と

その時の感情など数多く見てきますと・・・


色が表す、その人の心境などはホントに様々である事がわかります。

本に書いてある事は、ほんの一例であって

心と色との関係は、そんなに単純でない事がわかります。



今日は、自分が体感した“色選び”の心境をお伝えしてみようと思います。



私、19歳の時からず〜〜〜っと同じシステム手帳使ってるんですよ。

毎年、レフィルを入れ替えて使い続けていたんです。

しかも、超マニアックな8穴タイプ!!


毎年レフィルを買いに行くたびに、売り場が狭く小さくなっていく事が

気になってはいたのですが・・・・

今年、とうとう製造中止に!!!




え〜〜〜!!困るやんかぁ〜〜〜!!





って事で、その日に迷わずシステム手帳を購入する事に!

この機会に、ヴィトンやらエルメスやら、ブランドシステム手帳を持つ

っていう選択もありましたけど

私は、その場ですぐ買って帰りたかったので、レフィルを買いに行った

東急ハンズで即購入。



カラフルな牛革の6穴タイプ(←メジャーな6穴!)

さて、どの色にしようかな・・・・


・ビタミンカラーな、キレイな黄緑色

・ビタミンカラーな、明るいオレンジ色

・発色のいい、青みがかった濃いめのピンク色



私のイメージ、性格、モチベーションを考えると

迷わず・・・黄緑かオレンジ。

その2つを手に持ってみました。




・・・・おやっ??違う!




色は私にフィットしているけど、システム手帳の気分と合わない・・・

そんな微妙な違和感に気付いてしまった私は

濃いめのピンクを手に持つと・・・




ピタリ!!これだ!





この感覚、なんだと思います??

私、この時に改めて気付いたのですが

色と気分だけの一致だけでは、物の色は選べないんですよ。

そのモノの特性と色ともまた、一致していないと違和感が生まれるんです。



↑ い、意味わかりますか??

ちょと難しいこと言ってますかね??



要するに、黄緑やオレンジのような明るく開放的で元気いっぱいな色は

私自身とは合ってるんですけど

個人的なスケジュールや、デートや、時にはヒミツを記入する

スケジュール帳と、黄緑やオレンジは合っていないと私は感じた訳です。

もちろん、オレンジのシステム手帳でもOKな方もいるでしょう。

それは、その方のシステム手帳に対する感情によって異なりますね。





私は、何もシステム手帳を人に見せられないとか

見られちゃ困る事を書いてる訳ではないですが・・・・

私にとっては、“あっぴ〜〜ろげ〜〜〜”ではないんです。

システム手帳とにらめっこしながら、作戦タイムはよくある事で

その時間は、私の気持ちは決して外向きじゃないんですよね。

だから、やや青みが強いピンクがピタリとはまる!


101219_235742.jpg


それに、ピンクの手帳って、デートの予定も似合うじゃない??(^^)

あっ、ちなみに19歳から持ってたシステム手帳はシックな赤紫色!

19歳の私の、“背伸びしたい”“大人の女性への憧れ”がよく出てますね!!



こんなふうに、何かの色を選ぶ時に

(アレ?なんでこの色を選んだんだろ?)ってちょっと自問してみてください。

色と私との関係性、色とモノとの関係性・・・

注意深く観察すると、おもしろい発見がありますよ!!



では、今日はこのへんで・・・

今日からお仕事!でももうちょっとだけ頑張りましょう!


最後までありがとうございました〜!





posted by Megumi at 00:46| Comment(3) | カラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。