IMG_2624a.jpg このサイトはアメーバブログに引っ越ししました http://ameblo.jp/yogarun-erbe/

2010年12月14日

ガードル履く?履かない?〜ファンデーションの重要性


こんにちは!Megumiです。


月曜日の朝は、朝からどんよりしたお天気で・・・

小雨も降っていて、なんだか目覚めも悪くて体も重くて・・・

どよ〜〜〜んとした気分で会社に向かいました〜

(せめて、楽しいコトでも考えよっと〜〜♪)と思って

得意技の妄想劇場にトリップして、ホワワ〜〜〜ンとした気分で

歩いていますと・・・・





ホワワ〜〜〜ン・・・・










踏んでしまった・・・月曜の朝から・・・

ウ◯◯さん!


ギャッ!!!も〜〜〜!!!

超ラッキーデーになる予感???



今日は、私の本業である下着について語ってみようと思います。

中でも“ファンデーション”・・・化粧品のファンデーションと違いますよ!

ファンデーションとは、女性の体型を整えるための

ブラジャーやガードル、コルセット等も含む下着の事を指します。



ブラジャーは皆さん毎日フツーにつけていますよね??

では、ガードルはいかがですか??

ガードルの商品開発のために、ある調査を行ったのですが

ガードルを履かない人の理由の中に、こんな意見がありました。



『ガードル履いてヒップを上げるくらいなら、私は筋肉をつけて維持したい!』と。



素晴らしい〜〜〜!!ブラボー!!賛成!私もそう思ってた〜!!




そう思ってた?(←過去系?)

実際、私もずーっとガードルは履かずに、筋トレでヒップアップして

腹筋で下腹押さえて・・・『筋肉という名のガードルを履いてるさっ!』

くらいの気持ちでおりました。



しか〜〜〜し!甘い!



筋肉はその位置をキープしても、その上に乗っかっている脂肪は下垂するのです。

女性の体は、コレと同じと思ってください。

101211_223929.jpg

プッチンプリンね!

型から出したては、キレイに花形を保っているけれど・・・

時間が経つと.ブニョーンと横に広がり・・輪郭が曖昧になり・・・

体積、容量は変わっていないのによ?

なのに、ベチャーっとカタチが崩れてくる・・・



これ、女性の加齢による体型の崩れとよく似ていますね!



ガードルの役割は、体を締め付けるのではなくて

体をキレイなカタチの型に、すっぽり包み込むのが目的です。

だから、小さいサイズに体を押し込むのではなく・・・

自分のピッタリのサイズ選びが重要!!


ガードルは、あくまで何も履かない状態のお肉にかかる重力を

少し、サポートして下に下がろうとする力を、抑えているだけなんですね。




ヨガインストラクター的には・・・ガードルを履く事で

粗景部(脚の付け根)を圧迫するので、ガードル着用はNO!と言いたいところ。


でも、少しでもボディーラインを美しく保ちたい・・・という人には

絶対ガードルはお勧めいたします。

美と健康・・・どちらにどの程度比重を置くか?で変わりますので

あなた基準で選んでみてね!



たかがガードルなんて・・・と思っていた私ですが

毎日、履き続ける事で、ヒップのたるみや脂肪の下垂

かなり軽減されると学びましたね〜!!



重要なサイズ選びについては、また、改めて書きますね!


今日も最後まで読んでいただきありがとうございました〜!


※この写真のためだけに買ったプッチンプリン・・・
 夜中に食べるプッチンプリンって美味しいよ!!







posted by Megumi at 01:10| Comment(0) | ボディーライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。