IMG_2624a.jpg このサイトはアメーバブログに引っ越ししました http://ameblo.jp/yogarun-erbe/

2010年11月01日

ランニングの基礎はウォーキング

こんにちは!Megumiです。

『瀬戸内国際芸術祭』から帰ってきました〜!

ふぅ〜・・・疲れた!

最終日は雨で残念でしたが、ものすごく歩き回ってたくさんの作品が見れましたよ!


今日は、前回の続き・・・・ランニングを始めたい方に、ランニングの基本姿勢

歩き方の基本についてお伝えしますね!


皆さん、“ランニング”って足で走るイメージをお持ちじゃないですか??

そりゃ、シューズを履いて、足を動かして走るわけなんですけど

下半身よりも、むしろ上半身を意識していくと、楽にキレイな姿勢で走れます。

まず最初は、歩くところから・・・


両手バンザイして、指を組んで手のひらを天井向けて、ぐ〜〜っと伸びをします。

足はつま先立ちになってね!もっともっとも〜〜〜っと上に伸びます。

手を離して、ストンとかかとを床に下ろすと・・・

骨盤が立っていて、腰位置がスッと高い位置にあるのがわかりますか??

この腰の位置をしっかりキープ!

今の、おへその位置から、す〜っと前に糸が伸びていると思ってください。

今度は足を踏み出しますが・・・膝や腿から前に出すのではなく

骨盤から一歩前に踏み出すような気持ちで・・・

そうです、ご自分の脚は腰から下だと思ってくださいね〜!

膝が曲がらないよう、前に出した足にしっかり体重をかけてくださいね。

かかとから着地し、足の親指側で地面を蹴るように、足の裏全体を使って歩きましょう。

あれこれ、足の注意点が多くなると、腰が皆さん下がってくるんですよ!!

腰の位置を高くキープして、下腹にちょっと力を入れて、しっかり上半身は立てましょう。

腕のふりは、引くときにスッと一瞬力を入れて引き、腕が前にくるときは、後ろに引いた反動で戻る程度。

シャープにヒジから後ろに“引く、引く、引く”と意識しながら、しっかり肩甲骨を使って腕振りしましょう!

手と足バラバラになっていませんか??

腕をしっかり後ろに引くと、反動で反対側の足が自然にスッと前に出ますよ!

それから、二の腕もシュッと引き締まりますよ〜〜!!


まずはしっかり正しい姿勢でウォーキング!

正しい姿勢が、ランニングの基本ですので、ちょっと10分〜20分でも良いので

お家の回りをすこし、歩いてみませんか???


posted by Megumi at 01:08| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。